Event is FINISHED

★開催延期★探プロ感謝祭2019★お手伝い名人になろう!~プログラミングの考え方を学ぶワークショップ~

Description

主催者側の都合により、本イベントは延期させて頂きます。



■どんなイベント?

プログラミングではなく、プログラミングの考え方を学べる探究型プログラミング学習(探プロ)のイベントです。


このイベントでは、普段のワークショップでお伝えしている内容を凝縮するだけでなく

素敵な仲間たちとのコラボもあったりと盛りだくさんでお届けします!


テーマは『お手伝い』です。

夏休み…子どもたちが家にいる時間の長いこの時期にこそ、お手伝いにチャレンジさせたい、というご家庭は多いのではないでしょうか?

でも、いざ任せようとすると、手間がかかるばかりで余計に疲れてしまう…

結局、自分でやった方が早いから、いつまでたっても任せられない…

なんてことはありませんか?


今年の夏は、そんな子どもたちを『お手伝い名人』に変身させてしまいましょう!

そのために役立つのがプログラミングの考え方です。


コンピュータは決められたとおりにしか動かないので、「命令」の順番とルールを教えてあげなければいけません。
人間のようには融通が利かないのです。

その代わり、一度教えたことはいつも、必ず、同じように実行することができます。
気分屋で忘れっぽい人間よりも、コンピュータに任せた方が良いことはたくさんあります。
一言でいうと、"効率化"です。

探プロでは、コンピュータを使いこなすための考え方を、私たち人間にも応用することで、身近な日常や社会の問題解決に活かすことを目指しています。
もっとも身近な日常といえば"家庭"です。

家庭の中には、たくさんの仕事があって、たいていは大人がやってしまいます。
仕事におわれて子どもたちと過ごす時間が足りない・・・
そんな人も多いかもしれません。

では、この仕事をもっと効率よく終わらせるにはどうしたら良いでしょうか?
そのヒントが、プログラミングの考え方にあります。



…といっても、高価な教材やパソコンにタブレット、そして専門知識すらも要りません。
技術よりも、考え方を知っている方が応用が効くのです。

プログラミングなんてやったことない…

という方は多いと思いますが、実は、私たちは普段の家事や仕事の中で、プログラミングの考え方を自然と使いこなしていることにお気付きでしょうか?


エンジニアだけでなく、そうでない私たちも無意識のうちに、普段の生活をもっとよくするために、その考え方を使っているのです。


『お手伝い名人』になるために必要なものは、子どもたちのやる気と頭、そして元気な身体だけです。

(大人に必要なものは、子どもたちをそっと応援する気持ち)

ちょっと頭を使うだけで出来る家事短テクニックをお伝えしますので、興味のある大人の方もぜひ、ご家族そろってご参加ください!

===
■どんなことをやるの?
このイベントでは、電子ブロックのlittleBitsなどの教材を使って、プログラミングの考え方を学びます。

そして、その考え方を使って料理、洗濯、片づけ、などを体験してもらいます。
(火などを使って調理をするのではなく、あくまで真似事です)

家事とプログラミング??
と不思議に思われるかもしれませんが、実はものすごく親和性が高いのです。
気になる方は、過去のワークショップレポートをお読みください。
※お弁当をつくろう(マルチタスク編)
※お手伝いをしよう(アルゴリズム編)

今回は特別に、プロの整理整頓アドバイザーからも話を聞くことができます!
子どもの持ち物やプリントが増えて、家の中がどうにも片付かない・・・という方は必見です。

他にも、littleBitsとレゴブロックを組み合わせた工作や、最新のプログラミング教材を体験するコーナーもご用意しています。
幼児のお子さんでも楽しめますので、ご家族みなさんでどうぞ。

===
■参加対象は?
幼児から小学生とその家族です。
中学生以上のお兄さん、お姉さんの参加も歓迎です。
大人のみの参加の場合は、事務局までご相談ください。

===
■場所はどこ?
東京都北区にある赤羽会館4階 大ホールです。
JR赤羽駅から徒歩5-7分です。

===
■受付は?
9時30分から受付開始です。
会場まで直接お越しください。
各ブースのワークショップは10時より開始しますが、9時45分には全体説明と、簡単なミニワークをやりますので、なるべくお時間までにお越しください。

===
■参加費は?
当日払いです。
お子さん1名と大人をセットにした親子券をご購入ください。
お子さん(小学生以上)が2名以上になる場合は追加券が必要です。
幼児と大人の追加は無料です。
スムーズな入場のため、お釣りのないようご協力頂けると助かります。

《キャンセルについて》
キャンセルされる場合には前日までに必ず、事務局(info@tanpro-lab.jp)までご連絡ください。
無断キャンセルが続いた場合、今後の参加をお断りする場合があります。


===
■主催メンバー紹介
■■tanpro-lab 代表 小笠原 記子

国内のITベンチャーに勤めるITコンサルタントであり、一男一女の母でもある。
年間数十回のワークショップを開催し、これまでに400名以上の子どもたちにプログラミング学習の機会を提供している。
2020年からのプログラミング必修化に向けて、公立小学校の先生たちと一緒にプログラミングの授業もおこなう。
IT業界での長年の経験から、複雑な社会を生きる子どもたちには、モノゴトの本質を見抜く力こそが必要だと信じている。
プログラミングの考え方を使いこなすことで社会の見方が変わる、そんな面白さを伝えるために活動している。
※企業向けにプログラミング講座のカリキュラムを監修
プロ・テック倶楽部様 はじめてのプログラミング講座
ベネッセ・サイエンス教室様 STEMプログラミングコース

■■ ビジネス整理収納研究家  石川 真樹

整理収納アドバイザー1級、企業内整理収納マネジャー、グロービス・オリジナル・MBAプログラム(GDBA)修了。
二児の父で、長男出産時に2カ月の育休取得経験あり。大手製造業で全社変革に従事している。
整理収納アドバイザーの知識を応用し、モノやデータの片付けを実践する「ビジネス整理収納術」の勉強会や講座を開催。
働き方改革が叫ばれる中、「探す」時間を減らすという具体的な方法で、ビジネスパーソンの業務生産性を向上させることを目標として活動している。

■■(準備中)


===
■注意事項など
《写真・動画の撮影について》
当日は写真や動画の撮影を予定しています。
撮影した写真や動画は、今後の広報活動に利用する目的で使用することがありますのでご了承ください。
個人の特定がなされないよう十分に注意しますが、不都合のある方は事前にご連絡ください。


===
主催:tanpro-lab(https://www.tanpro-lab.jp/
問合せ先:info@tanpro-lab.jp

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#459635 2019-08-04 04:16:12
More updates
Sat Aug 17, 2019
9:45 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
親子(大人+子ども一名)2000円 FULL
★追加用★小学生以上の子ども一名 1000円 FULL
Venue Address
北区赤羽南1丁目13−1 Japan
Organizer
探究型プログラミング学習(探プロ)produced by tanpro-lab
304 Followers